イベント情報

毎年恒例!こどもの日は「花山鉄砲まつり」へ!
2017-04-21
NEW
県内唯一の火縄銃のお祭りで、三百年の歴史があります。
江戸時代の正徳2年(1712年)からはじめられたもので、起源は当領主伊達藩の宿老遠藤守信の奥方が、病弱な幼君を憂いて、蔵王権現御嶽神社に幼君の強健祈願したところ、その効が顕著に表れたので大いに喜び鉄砲組に礼砲を撃たせ、奥方、幼君ともに参詣したこととされています。
花山中学校の校庭で鉄砲組の古式技法にのっとった火縄銃の発砲が行われ、12丁の火縄銃が一斉に銃声を轟かせる様子は迫力満点。発砲に先立って、御嶽神社から花山中学校まで、鉄砲組を先頭に、子供鉄砲組・稚児行列・子供みこし・お囃子・手踊りが練り歩き、祭りを盛り上げます。
 
催し物
◇子供川魚つかみ取り
◇露店・特産品販売
午後の部 13:00より ●会場 : 御嶽神社~道の駅~R398号~旧花山中学校校庭
◇古式鉄砲行列 (鉄砲組)
◇子供行列 (鉄砲隊・みこし・稚児行列)
◇手踊り
◇火縄銃の発砲演武
◇縁起物 「鉄砲御幣」当選者発表(贈呈)
◇鉄砲隊との記念撮影 (自由参加)
 
【日時】
5月5日(金)午後1時鉄砲隊行列出発、午後2時発砲演武
【場所】
栗原市花山字本沢久保3(旧花山中学校校庭)
【内容】
鉄砲隊との写真撮影
魚つかみ取り
農産物即売等
【その他】
無料駐車場有り、雨天の場合、内容変更があり
【問合せ】
花山鉄砲まつり実行委員会(花山農山村交流センター内)
TEL:0228-43-5111