本文へ移動

第13回 金田火伏せまつり

 

一迫金田地区に伝わる伝統行事。

藩政時代、伊達藩宿老遠藤公が金田地区に居住されていた時代からの行事であり、250余年の歴史があるお祭りです。

  一時期中断されていましたが、復活後は秋葉神社に無火災・無災害を願って、行政区ごとに山車を中心に手踊りや仮装行列を添え、郷土芸能を奉納します。

2018年は復活以来13回目。

4年に一度、住民総参加で行われる防災意識を高めるお祭りです。

 

第13回 金田火伏せまつり

日時:祈願祭 平成30年4月7日(土) 午後2時~

       秋葉神社・洞林寺

   消防特別訓練 平成30年4月8日(日) 午前8時30分~

       旧金田小学校校庭・金田地区内

   街頭パレード 平成30年4月8日(日) 午後1時出発

       金田地区内

問合せ先:一迫地区金田コミュニティ推進協議会 0228-54-2111

 

 

 

栗原市商工観光部田園観光課
一般社団法人栗原市観光物産協会
TOPへ戻る