世界谷地原生花園

「広い湿地」という意味を持つ世界谷地は、栗駒山の標高669から707m地帯に広がる細長い湿地で
高山植物の宝庫。5月から9月まで、いろいろな種類の高山植物に出会えます。特に、湿地がオレンジ色に染まる栗原市の花に制定された「ニッコウキスゲ」の大群生は全国的にも有名です。専用駐車場から徒歩5分で行ける立地条件も人気スポットの理由のひとつです。
高山植物の開花情報についてはコチラから

世界谷地原生花園 木道工事について

駐車場置き看板
立ち入り制限の様子(進捗状況により変更あり)

工事に関する問い合わせ先

宮城県経済商工観光課公園管理班
022-211-2821

第一湿原入口

第一湿原入口から木道に入っていく様子です!

平成29年世界谷地第一湿原の様子

6月20日(火)

ニッコウキスゲは今週末には見ごろをむかえそうです!

 

 

今週末(24日・25日)は混雑が予想されますので、平日の散策をおすすめいたします。

6月11日(日)

ワタスゲがピークです!

   

6月8日(木)

雨天時は、木道が滑りやすくなっているので気をつけてくださいね。

  

ニッコウキスゲの見ごろは、もう少し先になりそうです!

6月6日(火)

ワタスゲが見ごろを迎えております!

   

ニッコウキスゲが咲き始めました!