本文へ移動

仙台藩花山村寒湯番所跡(国指定史跡)

 寒湯番所は秋田県に通じる花山越えの秋田口の関所で、「仙台藩仙北御境目寒湯番所」と言われていました。御境目番所となったのは、伊達政宗公が岩出山入りしたあとの慶長年代からで、200余年間、往来する人と荷物の検問を行っていました。安政の初期に改築した、四脚門と役宅が現存しています。
 門は伊達家の紋を配し、釘を使わずくさび止めした総ケヤキ造りの建物です。役宅に入って天井を見上げると、吹き抜けの太くたくましい梁のスクラムに、目を奪われます。柱の上のかまど神、釜男の面が往時の様々な出来事を語っているかのようです。昭和38年9月に史跡として国の指定を受けました。
  • 開館時間 午前9時から午後4時30分
  • 開館日 4月1日から11月末まで
  • 観覧料 ※団体は20名以上
    • 一般210円(団体170円)
    • 小中学生・高校生110円(団体90円) 
  • 交通アクセス
    • 東北自動車道築館インターチェンジから自動車で約40分
    • JRくりこま高原駅から自動車で約50分
  • 電話番号 0228-56-2040(花山温泉温湯山荘)

 「栗原市公共施設マップ」で地図を表示

令和3年10月30日の寒湯番所跡の様子

紅葉がきれいですね。

令和3年10月17日の寒湯番所跡の様子

入口脇の木の葉は、まだ緑色でした。

令和2年11月4日の寒湯番所跡の様子

入口脇の木の葉が鮮やかでした。

令和2年10月30日の寒湯番所跡の様子

葉が色付いていました。

令和2年10月26日の寒湯番所跡の様子

葉が色付いていました。

令和2年10月15日の寒湯番所跡の様子

色づいている葉もありました。

近くにある温泉

花山温泉 温湯山荘

花山温泉 温湯山荘の詳細はコチラ

湯浜温泉 三浦旅館

湯浜温泉 三浦旅館の詳細はコチラ

温湯温泉 佐藤旅館

温湯温泉 佐藤旅館の詳細はコチラ

こちらもチェック

浅布渓谷

浅布渓谷の詳細はコチラ

道の駅 路田里はなやま自然薯の館

路田里はなやまの詳細はコチラ

白糸の滝

白糸の滝の詳細はコチラ
一般社団法人栗原市観光物産協会
栗原市商工観光部田園観光課
TOPへ戻る