本文へ移動

今月・来月のイベント情報

11月イベント

企画展『栗鉄の歌と白鳥省吾』

【日時】10月2日から1月26日まで 
【場所】くりでんミュージアム
     宮城県栗原市若柳 川北塚ノ根17ー1
    電話: 0228-24-7961
【開館時間】
午前10時から午後5時まで(入館は午後4時まで)
【休館日】
毎週火曜日および年末年始(12月29日から1月3日まで)
【入館料】
個人 510円(高校生以上) 310円
団体 410円(高校生以上) 250円
年間パスポート(個人) 5,090円(高校生以上)  3,050円
※年間パスポートは発行日から1年間有効です。
 期間内は、ミュージアムへの入館のほか、レールバイク・気動車(KD)乗車にも利用できます。
【イベント概要】
企画展『栗鉄の歌と白鳥省吾』。
昭和20年代に甚大な台風被害を受けた年に作成された栗鉄の歌は単なる社歌としてではなく、人々を元気付けるものでした。
企画展ではくりでんに残されたその制作過程を公開!ぜひご来館ください。

2019薬師まつり

【日時】11月 3日(日・祝) 
杉薬師綱引き大会 午前10時30分開始 (築館総合支所前)
藤原一族薬師詣りパレード 正午出発(築館総合支所前)
築の市 午前9時開始(築館総合支所駐車場)
 
【場所】栗原市築館(築館総合支所前、築館商店街通り、杉薬師瑠璃殿)
 
【イベント概要】
「薬師まつり」は、栗原市築館に伝わる物語「しづはた姫物語」に縁のあるお祭です。
藤原秀衡の妻、北の方(幼名しづはた姫)が平泉に向かう途中で病に倒れ、栗原市築館の杉薬師如来に祈願したところ、たちどころに快癒、その御礼に平泉から藤原一族が杉薬師にお詣りにくる様子をパレードで再現します。  
                           
【その他】杉薬師綱引き大会 雨天決行
藤原一族薬師詣りパレード、築の市 雨天中止
無料駐車場300台有り
 
【問合せ】
つきだて薬師まつり実行委員会 事務局
栗原市築館総合支所市民サービス課内    
0228-22-1114
 
※お問い合わせをいただいておりますが「2019つきだて薬師まつり」に「パンダライオン」さんのご出演はありませんのでお知らせいたします。
つきだて薬師まつり実行委員会

築館朝市

【日時】11月 3日(日・祝)
       17日(日)
    午前6時30分から
【場所】栗原市役所前(ふるさとセンター前)
            栗原市築館薬師1丁目7-1
【イベント概要】
築館朝市は旬の野菜や花、三陸沿岸でとれた海産物などを販売します。
【問合せ】
築館朝市運営委員会   0228-22-1008
栗原市築館総合支所市民サービス課  0228-22-1114
 
 
 

くりでんレールバイク乗車会

【日時】 11月6日(日)午前10時~午後3時30分
【場所】 くりはら田園鉄道公園旧若柳駅
【申込方法】
1便あたりの運行台数に限りがあるため、事前のご予約をお勧めします。
なお、空きがある場合は、当日、会場受付にて乗車できます。
【乗車料金】1台500円(最大4人乗り)
【運行時間】
 第1便:午前10時
 第2便:午前10時30分
 第3便:午前11時
 第4便:午前11時30分
 第5便:午後1時
 第6便:午後1時30分
 第7便:午後2時
 第8便:午後2時30分
 第9便:午後3時
 第10便:午後3時30分
【問い合わせ先】
くりはら田園鉄道公園
TEL:0228-24-7961
 
 

くりはら博覧会らいん 2019 冬(体験プログラムイベント)

No.1 ツル細工入門 編みかご作り
 
※申込み必須
【日 時】11月10日(日)9:30~11:30
【場 所】くりはらツーリズムネットワーク事務所(栗原市若柳字上畑岡敷味45)
【参加費】2,000円
【定 員】10人(5人で催行)
【持ち物】汚れてもいい服装(長袖、長ズボン)、帽子、剪定ハサミ、柄の長いカマ
     飲み物、軍手、タオル、レインウェア
【イベント概要】
材料の採取から基本的な編み方まで学べます。つる性の植物「クズ」で、果物カゴを編みます。「クズ」は採取しやすく簡単に編めるので、初めての方におススメ。
 
申し込み・詳しくはくりはらツーリズムネットワーク

第5回栗原ハーフマラソン大会

【日時】11月10日(日曜日)午前8時40分から
コース
栗原市ハーフマラソンコース
日本陸連公認長距離競走路(ハーフ・10キロメートル)コース
【スタート・フィニッシュ】
栗原市若柳川南・畑岡地区 若柳中学校前
【種目・概要】
ハーフ(1,000人)
10キロメートル (200人)
5キロメートル(200人)
3キロメートル(200人)
2キロメートル(100人)
親子ペア(100組200人)
【ゲストランナー】
高橋千恵美さん(チームミズノアスレティック所属、2000年シドニー五輪10,000メートル15位、日本で初のオリンピアンで管理栄養士)
詳しいコースはこちらからhttps://www.kuriharacity.jp/w037/010/52008.html
【問い合わせ先】
教育委員会 教育部社会教育課
郵便番号:989-5171
住所:宮城県栗原市金成沢辺町沖200番地
窓口の場所:金成庁舎2階
直通番号:0228-42-3514
ファクス番号:0228-42-3518

くりはら博覧会らいん 2019 冬(体験プログラムイベント)

No.2 和食の職人から学ぶ 伊豆沼レンコン料理
 
※申込み必須
【日 時】11月12日(火)9:30~12:00
【場 所】この花さくや姫プラザ(栗原市志波姫沼崎南沖452)
【参加費】3,000円
【定 員】12人(6人で催行)
【持ち物】エプロン。三角巾、調理に適した服装
【イベント概要】
旬を迎えた栗原市の特産品「伊豆沼レンコン」をおいしく食べる調理法を和食の料理人から学びます。レンコン料理のレパートリーが広がるプログラム。
 
申し込み・詳しくはくりはらツーリズムネットワーク

くりはら博覧会らいん 2019 冬(体験プログラムイベント)

No.3 チクチクと針仕事 つまみ細工で苦難猿
 
※申込み必須
【日 時】11月14日(木)9:30~13:00
【場 所】食事処 縁(栗原市一迫清水目日照2)
【参加費】2,500円
【定 員】8人(3人で催行)
【持ち物】裁縫道具、ハサミ
【イベント概要】
昔ながらの針仕事の体験です。つまみ細工でかわいらしい「苦難猿(くなんざる)」を作ります。体験に加えて、お食事処 縁の食事を含むプログラムです。
 
申し込み・詳しくはくりはらツーリズムネットワーク

令和元年花山新そば祭り

【日時】11月16日(土)
       17日(日)
    両日とも 午前11時~午後3時
    ※そば粉がなくなり次第終了
【会場】道の駅 路田里 はなやま(自然薯の館)
    栗原市花山字本沢北ノ前112-1
【問合せ先】0228-43-5111
 
また、花山そば打ち名人から学ぶ「そば打ち教室」も開催!
会場は自然薯の館さんのお隣、花山ふるさと交流館で行います。自分で作ったおそばをぜひ味わってみてください!
《体験教室》
【会場】花山ふるさと交流館
【日時】11月16日・17日
    午前10時~午後12時30分
【定員】20名
【参加費】1人1,000円
【持ち物】エプロン、三角筋
【申込・問合せ】0228-43-5111
※電話、FAXで11月11日までお申し込みください
詳しくはwww.kurihara-kb.net/publics/index/224/

朗誦伴奏 宮沢賢治のこうちゅう世界

 
\宮澤賢治の物語を朗読と音楽で楽しむ/
朗誦伴奏「宮沢賢治のこんちゅう世界」
宮澤賢治は虫をどのように描いたのでしょうか。
虫の出てくる作品を音楽にのせて読みながら
賢治の虫に寄せる思いを紹介します
 
【日時】11月17日(日)
    午後6時~午後8時
【会場】昆虫館(栗原市サンクチュアリセンターつきだて館)
    築館横須賀養田20−1(TEL:0228-43-5111)
【定員】30名
【参加費】1人2,000円
【概要】
案内役:絵本作家・エッセイスト 澤口 たまみ
  岩手県生まれ。宮澤賢治の後輩として高校、大学時代を過ごす。
 自然をテーマに福音館書店のかがく絵本のテキストを数多く手がける。
 伴奏:ベーシスト 石澤 由男
  岩手県生まれ。1970年代より、テレビ局・ステージ・スタジオで演奏。
 多彩な演奏で、国内外の多くのアーティストと共演する。
 内容(予定):音楽にのせながら宮沢賢治の作品を朗読
  《童話》『毒蛾』『グスコーブドリの伝記』 ほか
  《心象スケッチ》『アンネリダタンツェーリン』 ほか
【申込方法】
こんちゅう館に電話またはEメール、FBメッセージ
<必要事項> 氏名(ふりがな)・住所・電話番号・生年月日
※電話で申込の場合は平日9:00~17:30
 
※必ずご確認ください
・定員に達した時点で申込受付を終了します。
・催行人数に満たない場合や天候その他の都合で、中止または内容を変更することがあります。あらかじめ御了承願います。
・イベントの様子を写真や動画で撮影し、PRに利用します。あらかじめご了承のうえ、お申込み願います。
 

くりはら博覧会らいん 2019 冬(体験プログラムイベント)

No.4 有壁宿探訪 旧奥州街道ウォーキング
 
※申込み必須
【日 時】11月17日(日)9:00~15:00
【場 所】JR有壁駅駐車場(栗原市金成有壁上原前)
【参加費】1,500円
【定 員】25人(10人で催行)
【持ち物】動きやすい服装、履きなれた靴、帽子、レインウェア、飲み物、タオル
【イベント概要】
旧奥州街道八十一番街道として栄え風情を色濃く残す「有壁宿」。「新鹿野一里塚」から「十万坂」までの約6.5㎞を地元の人とウォーキング。
 
申し込み・詳しくはくりはらツーリズムネットワーク

くりはら博覧会らいん 2019 冬(体験プログラムイベント)

No.5 地元をおいしく歩こう ノルある部(一迫清水目編)
 
※申込み必須
【日 時】11月20日(水)9:30~13:30
【場 所】食事処 縁(栗原市一迫清水目日照2)
【参加費】3,000円
【定 員】10人(5人で催行)
【持ち物】運動に適した服装・靴、帽子、飲料水、手袋、タオル、着替え
     レインウェア、防寒着、リュックサック
     ※ノルディックポールの無料貸出有り
【イベント概要】
ノルディックウォーキングで地元を歩き、食べるプログラムです。一迫清水目の農村風景を眺めながら4㎞歩き、昼食は食事処 縁で薬膳料理を食べます。
 
申し込み・詳しくはくりはらツーリズムネットワーク

第5回エポカ21感謝祭

【日時】令和元年11月22日(金)
    18:30~20:30(受付 18:00より)
【会場】エポカ21 2階コンベンションホール
            〒989-5612 宮城県栗原市志波姫新熊谷279-2
【料金】大 人:5000円 
    幼児・小中学生:1500円
    (料金税込み)
※完全予約制となっております。
※本館1階インフォメーションにてチケット販売中です。
【イベント概要】
秋の味覚の秋鮭をはじめ、和洋中の沢山の料理をご提供いたします!
11月21日解禁のボジョレー・ヌーヴォーや、
各種お飲み物が飲み放題です!!
大抽選会などのイベントもございます。
また、「感謝祭」参加のお客様は宿泊代30%OFFとさせていただきます!
【ご予約・お問い合わせ】
エポカ21(9:00~21:00)
TEL:0228-23-0021
 

くりはら市民大学 基調講演会

【日時】11月30日(土)
    開場:午後1時
    開演:午後1時30分
【場所】栗原文化会館 ホール
【イベント概要】
フリーアナウンサーの生島ヒロシ氏を講師に招き、「心と体と財布の健康」と題して講演会を開催します。
くりはら市民大学受講生以外の方も聴講できますので、ぜひ、お越しください。
【入場料】無料(入場券が必要となります)
※入場券は各教育センター又は各総合支所市民サービス課、栗原文化会館、若柳総合文化センターで配布します。
※中止となった講演(10月21日)の入場券はそのままご使用頂けます。
【問合せ】
教育委員会 教育部社会教育課
郵便番号:989-5171
住所:宮城県栗原市金成沢辺町沖200番地
地図を見る
窓口の場所:金成庁舎2階
直通番号:0228-42-3514
ファクス番号:0228-42-3518
 

くりはら博覧会らいん 2019 冬(体験プログラムイベント)

No.6 土曜サイクリング マガンのねぐら入りライド
 
※申込み必須
【日 時】11月23日(土)15:30~18:30
【場 所】こんちゅう館(栗原市築館横須賀養田20-1)
【参加費】2,500円
【定 員】5人(2人で催行)
【持ち物】自転車、ヘルメット、グローブ、レインウェア、飲料水、防寒着
     ※E-Bikeの無料レンタル有り(先着4名
【イベント概要】
伊豆沼・内沼はマガンなどの渡り鳥が飛来する季節。枯れハスやレンコンの収穫を眺めながら自転車で沼を一周し感動的なマガンのねぐら入りを観察します。
 
申し込み・詳しくはくりはらツーリズムネットワーク

くりはら博覧会らいん 2019 冬(体験プログラムイベント)

No.7 自然素材でつくる クリスマスリース
 
※申込み必須
【日 時】11月28日(木)10:00~12:00
【場 所】こんちゅう館(栗原市築館横須賀養田20-1)
【参加費】2,500円
【定 員】10人(5人で催行)
【持ち物】花バサミ、ラジオペンチ、軍手、薄手の作業手袋、完成したリーフを入れる大きい紙袋
【イベント概要】
自然の素材を材料にして、クリスマスリースを手づくりします。作り方を教わりながら、自分だけのオリジナルリースでクリスマスを迎えましょう。
 
申し込み・詳しくはくりはらツーリズムネットワーク

くりはら博覧会らいん 2019 冬(体験プログラムイベント)

No.8 150年前の栗原の食 朱塗りの器で江戸会席
 
※申込み必須
【日 時】11月29日(金)12:00~14:30
【場 所】農家民宿 有賀の里たかまった(栗原市若柳有賀字峯6)
【参加費】5,000円(※お酒・ソフトドリンクなどは別料金)
【定 員】10人(6人で催行)
【イベント概要】
江戸時代の料理書『大秘法萬料理方全』から復元した料理を、会席仕立てで堪能する特別コース。代々受け継いだ器に盛り付けた料理をお楽しみください。
 
申し込み・詳しくはくりはらツーリズムネットワーク

12月イベント

第9回 栗駒山麓 観光写真コンクール

栗駒山麓の新たな魅力を発掘するため、第9回栗駒山麓観光写真コンクールを実施します。ふるってご応募ください。
 
〇テーマ〇
魅力的な栗駒山とその周辺地域の景観資源
 
【募集期間】
令和元年12月1日(日)~令和2年1月15日(水)
【応募先】
第9回「ゆっくりひとめぐり」
栗駒山麓観光写真コンクール事務局
栗原市 商工観光部 田園観光課
〒987-2252 宮城県栗原市築館薬師1丁目7−1
TEL:0228-22-1151 FAX:0228-22-0315
 

築館朝市

【日時】12月 1日(日)
       15日(日)
       30日(月)※年の瀬市
    午前6時30分から
【場所】栗原市役所前(ふるさとセンター前)
            栗原市築館薬師1丁目7-1
【イベント概要】
築館朝市は旬の野菜や花、三陸沿岸でとれた海産物などを販売します。
【問合せ】
築館朝市運営委員会   0228-22-1008
栗原市築館総合支所市民サービス課  0228-22-1114

くりはら博覧会らいん 2019 冬(体験プログラムイベント)

No.9 生芋から作る コンニャク作り
 
※申込み必須
【日 時】12月3日(火)9:30~12:30
【場 所】この花さくや姫プラザ(栗原市志波姫沼崎南沖452)
【参加費】2,000円
【定 員】10人(5人で催行)
【持ち物】エプロン、三角巾、調理に適した服装
【イベント概要】
食育・食農の実践者から教わり、生芋からコンニャクを作ります。手作りコンニャクは喉越しが良く、煮物などの定番料理はもちろん、刺身がおすすめ。自分で作ったコンニャクは試食した後、1人約500gを持ち帰り。
 
申し込み・詳しくはくりはらツーリズムネットワーク

くりはら博覧会らいん 2019 冬(体験プログラムイベント)

No.10 暮らしの手料理教室 おせち料理
 
※申込み必須
【日 時】12月6日(金)13:30~16:30
【場 所】この花さくや姫プラザ(栗原市志波姫沼崎南沖452)
【参加費】4,000円
【定 員】12人(8人で催行)
【持ち物】エプロン、三角巾、調理に適した服装
【イベント概要】
おせちに活用できる3しなの料理を手作りします。調理の手順や盛り付けの仕方も含めて、見た目が華やかで美味しいおせち料理をみんなで作りましょう。作ったおせち料理(3品)は持ち帰り。
 
申し込み・詳しくはくりはらツーリズムネットワーク

くりこまイルミネーション

【開催期間】令和元年12月7日(土)~令和2年1月中旬
【点灯時間】17:00~22:00(予定)
【開催場所】旧栗駒駅跡地(栗原市栗駒岩ケ崎上町裏)
【入場料】無料
【交通】東北自動車道 若柳金成ICより車で15分
【イベント概要】
 
【点灯式】12月7日(土)
【時間】 16:40~17:00
【開催場所】みちのく風土館
【駐車場】点灯式当日は近隣施設数か所に臨時駐車場を用意。
 
【お問い合わせ】栗駒鶯沢商工会  0228-45-2191

細倉マインパーク ウィンターコンサート

【開催期間】令和元年12月8日(日)
【 時 間 】16:30~17:30
【開催場所】マインパーク坑道内(栗原市栗駒岩ケ崎上町裏)
【入場料】大人470円 中高生370円 小学生310円
【交 通】東北自動車道 築館ICより車で40分
【イベント概要】
細倉マインパーク坑道内の音響効果を利用し、優しく響き渡る様々な楽器の音色を楽しめます。若手津軽三味線演奏者によるライブ演奏をご堪能下さい。
【お問い合わせ】
細倉マインパーク
宮城県栗原市鶯沢南郷柳沢2−3
TEL:0228-55-3215

くりはら博覧会らいん 2019 冬(体験プログラムイベント)

No.11 麦わらオーナメント ストロースター
 
※申込み必須
【日 時】12月10日(火)9:30~12:00
【場 所】こんちゅう館(栗原市築館横須賀養田20-1)
【参加費】2,000円
【定 員】5人(3人で催行)
【イベント概要】
自家栽培した小麦の麦わらを素材に、星型の「ストロースター」というオーナメント作り。専用の型を使い、麦わらを並べて糸で編み込みます。作ったオーナメント2個(大小)はお持ち帰り。
 
申し込み・詳しくはくりはらツーリズムネットワーク

くりはら博覧会らいん 2019 冬(体験プログラムイベント)

No.12 藁文化ワークショップ しめ飾り
 
※申込み必須
【日 時】12月21日(土)9:30~12:00
【場 所】こんちゅう館(栗原市築館横須賀養田20-1)
【参加費】2,500円
【定 員】10人(5人で催行)
【持ち物】汚れても良い服装(長袖・長ズボン)、防寒着
【イベント概要】
しめ縄用の青い藁を使って、年神様を迎え入れる「しめ飾り」を作ります。藁をより合わせり「綯う」作業を実践します。手づくりのしめ飾りで新年を迎えましょう。
 
申し込み・詳しくはくりはらツーリズムネットワーク

くりはら博覧会らいん 2019 冬(体験プログラムイベント)

No.12 暮らしの手作り教室 ローストチキン
 
※申込み必須
【日 時】12月22日(日)
     ① 9:00~12:30
     ② 13:30~17:00
【場 所】てから ~焼き菓子と料理の店~
     (栗原市一迫真坂町東124−1
【参加費】5,500円
【定 員】3人(2人で催行)
【持ち物】エプロン、三角巾、調理に適した服装、直径30㎝以上の入れ物(皿のバットなど)
【イベント概要】
ニワトリを丸ごと使ったローストチキンを作ります。国産地鶏とガーリックライスでクリスマスにピッタリの料理。少人数制のプレミアムなプログラムです。作ったローストチキンはお持ち帰り。
※材料手配の都合上、参加申込後のキャンセルは出来ません。御理解をお願いします。
 
申し込み・詳しくはくりはらツーリズムネットワーク
一般社団法人栗原市観光物産協会
栗原市商工観光部田園観光課
TOPへ戻る